Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/81-7f8e774c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

動揺してはだめ!

2011年1月25日

前回の診察から2ヶ月たち,今日は外科の外来予約の日です。


『乳腺精密検査外来』を受診して,1年が過ぎました。
ようやく1年・・・初心者マークは取れたのでしょうか?


毎日,学校で仕事をしていると,『病気』のことは自分から遠ざかっていく気がしますが,
病院のドアをくぐると,また,近づいてくるような気がしてしまいます。


今日は,クリスマスイブに撮ったCT検査の結果が分かります。
術後初めての精密検査なので,『化学療法』や『放射線治療』の効果があったのか,気になっていました。
仕事に復帰したばかりで『再発』と言われたら,どうしよう・・・と不安がよぎります。

K先生が診断書のコピーを見せてくださると・・・
何だか,細かく,たくさん文章が打ってある診断書です。

私の今の視力では,すぐに読み取ることが出来ず,
細かい文字に不安になり,内容を把握する前に,どきっとしてしまいました。
結局は,再発の兆候は見られないようなので,一安心したのですが・・・
不覚にも,動揺してしまった自分がいました。

K先生には,診断書や添付書類が審査会に通り,ちゃんと1月1日付けで『復職の辞令』が下りた事や
腫瘍マーカー検査結果の送付のお礼を言わなくては・・・と思っていたのに,
ぼんやりしてしまっていました。
色々,お手数をおかけしてしまいましたが,無事復職できました。
本当に,ありがとうございました。


ブログでお礼を言うなんて,失礼なのですが・・・
次,お会いするのが2ヵ月後なので,すみません。


こんなことで,動揺してしまっては,だめですねぇ。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/81-7f8e774c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みゅーじっくT

Author:みゅーじっくT
小学校の音楽教師です。

ちょっとメタボのターリンと二人の娘,愛犬?の4人と1匹の家族です。

2010年2月に『浸潤性乳管癌』と診断され,左乳房温存手術と腋窩リンパ節郭清を行いました。

日々の思いを綴っています。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。