Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/71-977db467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『喝!』

鈍っている私の細胞に『喝!』を入れていただいた話です。


12月に入ると,年賀状欠礼の葉書が届きます。

以前お世話になった先輩のA先生から,ご主人が亡くなった,という葉書が数日前に届き,驚いていました。ご主人と二人暮しをされていたA先生のことを考えると,いても立ってもいられなくなり,思い切って電話をし, 弔問させていただきました。

20年程前・・・
子育ても仕事も中途半端で,仕事をやめようかと悩んでいました。
3才と1才の娘を保育園に朝7時過ぎには預け,出勤・・・5時半にはお迎え・・・
熱を出しては職場に電話がかかり,仕事の途中で抜けなければならないことがしょっちゅうでした。

A先生は,学年主任の先生で,いつも私の残した仕事をカバーしてくださっていました。
私の子育ての愚痴や上手くいかない仕事への不満も,笑って聞いてくださる包容力に溢れる先生でした。

ある時・・・
A先生が,風邪をひいてひどく辛そうにしています。
「風邪薬を持っていますよ・・・飲みますか?」
と,私が言うと・・・
「40を過ぎて・・・笑うかもしれないけど・・・いつ子どもが出来てもいいように,今でも薬は飲まないことにしているの。」と・・・

当時はご主人とお義母さんの三人暮らしで,子どもさんがおられないのは知っていましたが,
A先生の,そんな思いまでは,考えてみたこともありませんでした。
不妊治療を続けられていたことは,後から知りました。

私たち後輩に,厳しいことは一言もおっしゃらない穏やかな先生ですが,
鈍っている私に鋭い『喝!』を入れられたような・・・
自分がもの凄く情けなく,恥ずかしかったことを・・・今でも鮮明に覚えています。

A先生のご主人は2年前に『癌』が見つかり,その時点であちこちの臓器に転移していました。
3ヶ月持てば・・・と言われていましたが,その8倍の2年も治療をがんばられたことを聞きました。
治療だけでなく,田畑の仕事まで・・・今年の秋,稲刈りもなんと,ご自分でされたそうです。

優しそうな遺影の周りには,たくさんの絵が額に入れて飾られていました。
病室から見える夕日を描いた風景画や花瓶の花などの静物画・・・明るい色でいっぱいです。
A先生がスケッチブックを取り出し,
「これが最後の作品なのよ。」と・・・
置時計とA先生が差し入れた果物が描かれていました。
亡くなる前日まで,筆を持って『早く元気になって退院するよ!』と描かれていたそうです。

今年の11月。最後の入院では,主治医の先生から
「もう抗癌剤の治療は出来ないので,緩和治療になります・・」
と言われ,ご兄弟も頻繁に病室に来られていたそうです。
A先生の前では,気丈に『絶対元気になって退院する!』と言われていたそうですが,
ご兄弟には,『自分にもしものことがあったら,妻一人になるので,頼む。』ということを何度も話しておられたそうです。
命の最後の瞬間まで前向きに生きようとする生命力,ご主人の愛情の深さ・・・に言葉が出ませんでした。

神様は・・・なんと残酷なことをするのでしょう。
天国に逝かれたご主人に,『いつまでもそばで見守ってあげてください』とお参りしたのでした。

A先生のお話を聞くと,いつも背筋がぴん!と伸びるような気がします。
病気になった私の事を心配して,
「体に気をつけて・・・絶対無理をしちゃあだめよ。」と・・・
逆に励まされて,畑の野菜をどっさり頂いてしまいました。

20年立っても,まだ鈍っている私に,『喝!』です。

ぐだぐだ悩んでいても始まりません。
私には・・・子としても,親としても,教師としても,『今,やれる事』が沢山あるのです。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/71-977db467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みゅーじっくT

Author:みゅーじっくT
小学校の音楽教師です。

ちょっとメタボのターリンと二人の娘,愛犬?の4人と1匹の家族です。

2010年2月に『浸潤性乳管癌』と診断され,左乳房温存手術と腋窩リンパ節郭清を行いました。

日々の思いを綴っています。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。