Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/65-ab6450da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

心のよりどころ

2010年12月1日

メンタルアドバイザーのM先生に,久しぶりにお会いしてきました。

小学校では1ヶ月に1回メンタルアドバイザーの先生が来校され,保護者・児童・教職員が相談できるシステムがあります。9月からは,相談日に副作用がひどかったり,保護者の予約でいっぱいだったりでなかなかお会いできませんでした。朝,職場へ電話を入れると,保護者の方がキャンセルされたとの事・・・久しぶりに相談室に向かいました。

心に引っかかっていることがあるとき・・・誰かに話したいと思います。
特に,4月からずっと家にいるので,心の中のもやもやがどろどろになり,どんどん溜まってきていました。
身近な家族に話すと,愚痴になってしまったり・・・とげとげしい言い方になってしまったりします。
友達・・・だと,変なプライドが邪魔してしまい,『ハイテンションな自分』だったり,逆に『卑屈な自分』だったりして・・・上手く伝えられません。話した後にひどく疲れて,後悔が残ってしまっていました。

M先生の相談室は,自然体の自分でいられます。

7月に長女のことを相談していたので,
「その後娘さんは・・・?」
とさりげなく,話しやすい方向に持っていってくださいます。
(長女の事は・・・書ききれないほどの娘への思いがあるので,今は書けないのですが・・・)
病気のこと,両親のこと,仕事のこと・・・取り留めのない話なのですが,話すと楽になります。


M先生は,凄い経歴の持ち主で,『自叙伝』を出されたらいいと思うくらいです。
退職前は養護教諭をされていたのですが,自衛隊?のナースからスタートして,重症患者さんの病棟のナースの経験もあるそうです。今も心理学の勉強をされています。尊敬すべき先輩です。

重症患者さんのナースをされているとき,とても不思議に思うことがあったそうです。
同じ症状で入院されていても,人によって回復に凄い差が出ること・・・
もう末期かと思われる患者さんでも,見る見る元気になって回復されていくことがあること・・・
その人のもっている『生命力』に違いがあるのでしょうか?

私に「細胞を元気にする生き方をしなさいね。」・・・・と
明るく・楽天的で・前向きな生き方は細胞を元気にするそうです。
私の顔を見て『前よりシャープになって,いい顔になってるよ』とほめてくださいました。
前回お会いしたときは,ステロイドとタキソテールのむくみで,膨らんでいたので,それが引いてきただけなのですが・・・・嬉しいです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/65-ab6450da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みゅーじっくT

Author:みゅーじっくT
小学校の音楽教師です。

ちょっとメタボのターリンと二人の娘,愛犬?の4人と1匹の家族です。

2010年2月に『浸潤性乳管癌』と診断され,左乳房温存手術と腋窩リンパ節郭清を行いました。

日々の思いを綴っています。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。