Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/63-3d40767e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

職場復帰に向けて

2010年11月24日

教職員定期健康診断のため,病院へ行きました。
今年度は,通院三昧だったので,『いまさら健康診断?』と思っていたのですが,今年度中に復帰する場合は健康診断が必要との事なのです。

今回は身体測定,腹囲,視力検査,聴力検査,血圧測定,尿検査,胸部X線,胃部X線,心電図検査,血液検査・・・と一般的な検査のみです。


約1年前,12月25日の人間ドッグでしこりが見つかり,『乳腺専門の外科へ受診してください』と言われた悪夢が思い出されます。
1年前の自分とはずいぶん変わってしまいました。『元気だけがとりえ』と大きな事を言っていた自分が恥ずかしくなります。病気は誰に訪れるかは分かりません。そんな簡単なことも,自分の身にふりかかってこなければ分からないのです。
幸い4月から9ヶ月という長い休みを取ることが出来たので,手術後の化学療法・放射線治療に専念することが出来ました。乳癌について調べる度に『乳癌は全身病である』と書かれています。手術後の治療選択は悩みましたが,『化学療法』を選択したことは後悔していません。今出来る治療をすべて行うことが出来,辛い副作用があっても,家でゆっくり休んでいることが出来ました。
家族内のあれやこれや・・・も私が休職中なので対処できたこともたくさんありました。
仕事を続けながら治療にあたっている人もいる中で,本当に恵まれていると思います。


1月から復職に当たっての書類や診断書も提出しました。
同じ職場に復帰するのですが,気持ちの面,体力の面で不安はあります。
手術で1ヶ月病休を取ったときは,早く職場に戻りたいという思いが強かったのですが,今回は休みが長く専業主婦の生活にどっぷり使ってしまったせいなのか,あの過激な学校現場のスケジュールについていけるのか不安です。
『もし再発したら・・・』という大きな心配もあります。
同僚の先生は,『3日出れば,戻るよ・・・!』と言ってくれましたが,復帰してみないと分かりません。


抗癌剤の治療が順調に進み,投与サイクルの短い『タキソテール』の方を選択できたのと,放射線も25回のみで終了したので,職場復帰まで1ヶ月の余裕期間が出来ました。
時間があるとあれこれ悪いことを考えすぎてしまうのですが,この1ヶ月の時間のプレゼントを大切にしたいと思います。再びスタートラインに立つために。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/63-3d40767e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みゅーじっくT

Author:みゅーじっくT
小学校の音楽教師です。

ちょっとメタボのターリンと二人の娘,愛犬?の4人と1匹の家族です。

2010年2月に『浸潤性乳管癌』と診断され,左乳房温存手術と腋窩リンパ節郭清を行いました。

日々の思いを綴っています。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。