Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/47-8c594f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鍵盤の貴公子オーエン

2010年7月7日

広島国際会議場フェニックスホール

ベルリン交響楽団のコンサートです。

抗癌剤の副作用で,行かれないかと心配していましたが,前日から何とか復活です。
危うく,S席9000円のチケットが無駄になるところでした。

曲目は
エルガー「威風堂々」第1番
ベートーヴェン「エグモント」序曲
ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」・・・

メジャーな曲ばかりなので,肩が凝らずに聴けます。
1番の楽しみは,ピアノコンチェルト。
ピアノは31歳の金髪の『鍵盤の貴公子アンドリュー・フォン・オーエン』です。
ピアノに向かう姿は絵になります。

belrin3.jpg

若々しく,勢いがあり,情熱にあふれた演奏でした。
2楽章の情感溢れるメロディーは胸にしみました。

アンコールは,エルガーのエニグマより「ニムロッド」。

大好きな曲で感動です。

気持ちよく帰宅したのですが・・・
久しぶりに,お洒落をして,パンプスを履いて歩いたためか,
両足の小指に,巨大な血豆を作ってしまいました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/47-8c594f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みゅーじっくT

Author:みゅーじっくT
小学校の音楽教師です。

ちょっとメタボのターリンと二人の娘,愛犬?の4人と1匹の家族です。

2010年2月に『浸潤性乳管癌』と診断され,左乳房温存手術と腋窩リンパ節郭清を行いました。

日々の思いを綴っています。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。