Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/43-1c7639f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メンタルアドバイザーの先生

小学校に月1回,メンタルアドバイザーのM先生が来られます。
子ども,保護者,職員など,誰でも相談できます。


養護教諭の先生が,以前から
「とってもいい先生よ,豊富な経験をお持ちなので,みんなで話を聞こう。」
と話しておられたのですが,授業日の午前中なので,なかなか話を聞く機会がありませんでした。


5月12日
2回目の治療から3週間目に入り,ひどい副作用はぬけ,体は元気です。
病休中ですが,たまには学校の空気を吸うのもいいかと思い,出かけることにしました。


相談室でM先生に,乳癌と診断されたこと,手術や今の治療のことなど話していきました。

すると・・・・

涙が次から次へと出てくるのです。
今まで,自分の中に閉じ込めておいたものが,堰を切って流れ出すかのように・・・


初めて,自分の病気のことで泣きました。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/43-1c7639f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みゅーじっくT

Author:みゅーじっくT
小学校の音楽教師です。

ちょっとメタボのターリンと二人の娘,愛犬?の4人と1匹の家族です。

2010年2月に『浸潤性乳管癌』と診断され,左乳房温存手術と腋窩リンパ節郭清を行いました。

日々の思いを綴っています。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。