Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/33-6e9db210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いったん職場復帰しよう

化学療法をする・・・と決めたので,病休を延長しなければいけません。

学校には,1ヶ月の病休の届けを出していました。

子ども達には,
「1ヶ月したら,帰ってくるからね。」

特に,6年生には,
「卒業式の前日に戻ってくるね・・・」
「みんなの卒業式には,ピアノを弾くよ。」
「ちゃんと歌いこんでおいてね。」
と話しています。

どうしよう・・・

このまま休んで治療に入った方がいいのか・・・・
それとも,いったん学校に戻ろうか・・・

ダンディ校長も,この3月で退職です。
校長として最後の卒業式になります。

教務の仕事も,とりあえずほったらかして,任せたままになっています。

子ども達との約束をきちんと果たしたい,教務の仕事もけりをつけて引き継ぎたい・・・
と思い,予定通り19日からいったん復帰することにしようと思いました。

3月15日
久しぶりの学校です。

ダンディ校長に,手術後の診断結果のこと,これからの治療のことを伝え,
いったん復帰し,4月からまた病休を取らせて欲しいことを話しました。

3時間目
6年生が体育館で卒業式の練習をしていました。
私が入院の前日に,フルスピードで教えた『流れゆく雲をみつめて』の歌を歌っています。
1ヶ月,しっかり歌いこんで,きれいな2部合唱になっていました。

私の帰ってくる場所は,やっぱりここ・・・
何もなかった1ヶ月前に戻りたい・・・と思いましたが,
冷静に現実を受け止めなければいけません。


卒業式の前日復帰は不安なので,あと2回残っている全体練習に参加させてもらうことにしました。

まずは,鈍った指のトレーニングとピアノの練習です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/33-6e9db210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みゅーじっくT

Author:みゅーじっくT
小学校の音楽教師です。

ちょっとメタボのターリンと二人の娘,愛犬?の4人と1匹の家族です。

2010年2月に『浸潤性乳管癌』と診断され,左乳房温存手術と腋窩リンパ節郭清を行いました。

日々の思いを綴っています。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。