Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/140-89551beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検査結果

2011年12月26日

1週間前に受けた検査の結果を聞きに行く日です。
我が家の前の道路は,雪がうっすらふきだまりの様になっています。
寒い朝でした。

外科の待合もコートを着た人でいっぱいでした。
待つことは覚悟でしたが,30分ほどで順番が来ました。
朝9時の予約はスムーズなんだと・・・今日はいい感じです。

K先生から検査結果の説明です。
腫瘍マーカーの値は異常なし,CT検査でも他の臓器への明らかな転移はなし・・・
後はマンモグラフィーの写真です。
フィルムを待つ間,久しぶりに先生とのおしゃべりもでき,
流れは順調だったのですが・・・

フィルムが届くと,
手術した方とは反対側の右胸の方に白いちらちら光る『石灰化』が見えます。
K先生は「エコーを撮って診ましょうねぇ」と・・・

しばらく順番を待ってエコー室へ入りました。
エコーで診ると・・・
右の胸の乳頭の右下辺りにコロンとした塊が移っています。
1cm位の大きさで,その周辺に石灰化のような状態があるようです。
石灰化は説明を受けてもエコーでは分かりにくいのですが,
コロンとした塊は私の目で見ても分かりました。
嫌な流れになってきました。

技師の方がK先生を呼んでくださると,
「念のために,細胞診をしましょう・・・ね。」ということになってしまい,
『針生検』です。
麻酔をして,4箇所位,長い針をさして『バキューン!』です!
またまた・・・痛い検査でした。
終わると11時半・・・待合はますます凄い人の数になっていました。
私の検査で沢山の患者さんを待たせてしまったのかもしれませんね。
ごめんなさい。

検査を受けると『結果』がどうしても気にかかります。
自分の中では,『今日,検査の結果を聞いて,新しい年を爽やかに迎えよう!』
と思っていたのですが・・・来年までお預けになってしまいました。

先週,無性にいらいらして・・・
周りに『不快』を振りまいていた罰なのかもしれません。

結果は1月6日です。
今度は・・・『心の洗濯』をして,待つことにします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smile216.blog25.fc2.com/tb.php/140-89551beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みゅーじっくT

Author:みゅーじっくT
小学校の音楽教師です。

ちょっとメタボのターリンと二人の娘,愛犬?の4人と1匹の家族です。

2010年2月に『浸潤性乳管癌』と診断され,左乳房温存手術と腋窩リンパ節郭清を行いました。

日々の思いを綴っています。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。