Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼底出血?

2011年4月27日

突然・・・

右目の前に・・・

黒い煙のような・・・小さい水玉のような・・・
薄いカーテンのようなものが,ゆれ始めました。

透明なゼリーのようなくらげが動いているようにも見えます。

『飛蚊症!!』
かと思い,眼科へ受診しました。

瞳孔を開く薬を入れ,目の中にレンズを入れて検査してもらうと・・・


「眼底出血しています・・・」


『もや』のように見えているのは,眼底で出血が起きているからなのだそうです。

「原因は分からないので,しばらく様子を見させてください・」
と言われ,5月2日に受診予約を取って帰りました。


帰ってから,考えてみると・・・

もしかして『ノルバデックス』の副作用?
最近,手のしびれも出てきています。

『副作用』とのお付き合い?は続いています。


スポンサーサイト

動き出した 『時』 ・・・

2011年4月26日

あっという間に,桜の花も終わりを告げ,新緑の季節になりました。
通勤路の街路樹が新芽を吹き,ハナミズキの花も開き始めました。

自然は忘れずにきちんと『時』を刻んでいくのに,私の中の『時』は時々止まってしまっています。
ブログの更新を1週間に一度は・・・と思っていたのに,なかなかできません。
夜中にパソコンに向かうと・・・なかなか前向きな気持ちにならず,愚痴ばかりになり・・・
文章を打ち込んでは,消していました。
『細胞を元気にする生き方』をしなくてはいけません。

先日,約30年ぶりに,高校のクラブの同期会に参加してきました。
同期と1つ下の後輩とで18名ほどが集まりました。
卒業してから何だか行きづらく,同窓会に参加していなかったので,
高校の時の友達との『時』は止まったままでした。

私は吹奏楽部に所属し,ホルンを吹いていました。
全国大会を目指して練習に明け暮れていた懐かしい日々を思い出しました。

30年立って近況報告をする中で,それぞれさまざまな職業についていますが,
面白いことに・・・みんな『音楽』と関わった生き方をしているのです。
演奏家を続けている人,地域でのリコーダーアンサンブル,趣味のチェロ,ペンションでのコンサート・・・
『音楽』が生活の中で,癒しになっていると,いい顔で話していました。

みんな凄いなあ,いいなあ・・・
当時の楽器とは変わっても・・・何らかの形で『楽器』を続けているんだ・・・
と感心して話を聞いていましたが・・・
考えてみれば,今私は,毎日小学生に『音楽』を教えています。
趣味を職業にしているようなものです。
ピアノの音色や子ども達の歌声に癒され,幸せな日々を送っているのです。


30年前に止まっていた『時』が動き始めました。
自分のルーツを振り返ってみたくなりました。



桜の木の下で

2011年4月10日

忙しい日々を過ごしているうちに,桜が満開になっていました。

3月からずっと休日返上で仕事や介護に走り回っていたので,
周りの景色も目に入らない状態でした。

『いそがしい』・・・という言葉を,
『忙』という,心を亡くすという字を書いた先人に学ばなければいけません。

この週末は,久しぶりに仕事を休みました。
非日常に自分を置いて,自分を取り戻さないといけません。
同僚の先生に,『安芸津町の正福寺』の桜が見事だと聞き,ターリンとドライブに出かけました。
春霞のかかった穏やかな瀬戸内海に,浮かぶように見える桜です。

syouhukujisdakura2_convert_20110410233140.jpg

そういえば,1年前の桜は・・・辛い気持ちで眺めていました。

K病院で1回目の抗癌剤の点滴を受けた後,滅入った気分で『黄金山』の桜を見にいったのです。
何でこんな病気になったのだろう・・・
これからどんな副作用が訪れるのだろう・・・と
桜の花びらの散る木の下で,不安でいっぱいだった事を思い出しました。
1年前は,周りにいる人が幸せそうに見え,自分だけが辛い思いでいるような気がしていました。


今年の桜は・・・違った思いで眺めています。


山の上から,入り江の集落を見下ろしていると,
東北地方を襲った津波の映像が浮かんできてしまいました。
ターリンも同じ事を考えていたようで,15mの津波の恐ろしさを考えてしまいました。


瀬戸内海は,波ひとつなくとても穏やかです。
今,自分は,こうして生きています。




新しい風

2011年4月9日

新年度の一番忙しい1週間が過ぎていきました。
就任式・始業式・入学式・離任式・・・と新年度の行事を終え,ひと段落です。

可愛い1年生が65名入学し,『新しい風』が学校に吹いてきました。

専科なので,1年生の担任と一緒に下校指導に出ています。
まだぶかぶかの制服の上から背負ったランドセルが,肩から落ちそうになりながら歩いています。

陸橋の上を吹く春の風は強く,黄色い帽子が飛ばされそうになります。
「みんな! 帽子を押さえて!」
と叫びながら・・(私もウイッグが飛んでいかないように・・)しっかり押さえて渡ります。

毎年,新入生の帽子が飛ばされて,『黄帽捜索隊』が出動しています。
川に入って取りに行ったこともあるんですよ・・・
無事,帽子を救出して戻ってくると,
「先生・・・すごぉい・・・」と拍手が起こります。
ちょっぴり自慢ですが・・・そんなことをしていると,次の授業に間に合わないので大変です。

迎えにこられたお母さんを見つけると・・・
顔がぱっと・・・輝きます。
お母さん以外は見えなくなってしまうので,危なっかしいのですが,
ちょっと緊張した1年生の表情から,幼い子どもの表情に戻る可愛い瞬間です。


春の風は,暖かく,希望に満ちています。
今年の1年生は,どんな新しい風を運んでくれるのでしょう。

出会いの季節

2011年4月5日

明日から新学期,新しい学年がスタートします。

私は,3年2組の担任代行業務を終えて,4月から音楽専科です。
みゅーじっくTeacher に戻りました。

今日は,新6年生が登校して,明日の入学式の準備に大活躍です。
担任の先生は誰だろう・・・と
職員室をちょっぴりのぞいたり,教室の移動した荷物で予測したり・・・
明日の担任発表が待ちきれない・・・可愛い子ども達です。


明日は始業式・入学式。
きらきらした子ども達が期待に胸を膨らませて登校してきます。

新しい子ども達とのどんな出会いが待っているのでしょう。
楽しみな1年の始まりです。


この1年・・・ちゃんと勤めることができますように・・・

Appendix

プロフィール

みゅーじっくT

Author:みゅーじっくT
小学校の音楽教師です。

ちょっとメタボのターリンと二人の娘,愛犬?の4人と1匹の家族です。

2010年2月に『浸潤性乳管癌』と診断され,左乳房温存手術と腋窩リンパ節郭清を行いました。

日々の思いを綴っています。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。