Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっと 一息

2012年4月22日

新年度がスタートして,3週間が過ぎました。

どうなることか・・・と思っていた恐怖の3週間は,何とか終わりました。
20日の歓送迎会で新年度のイベントは終了!

校長・教頭・教務主任のトップスリーが一度に転任!・・・などという
信じられない現実でした。
3週間は『○○代理?!』の仕事に明け暮れていましたが,
ようやく,本来の自分の業務に戻れそうです。

桜の花を眺めても・・・
西本智美さんのコンサートに行っても・・・
仕事のことが気にかかって,
見る物も見ず,聞くものも聞かず・・・という状態でしたが,
やっと・・・普通に『呼吸』が出来るようになりました。
よく,身体がもったと・・・頑張ってくれた体に感謝です。

15日のベラルーシ国立交響楽団の『火の鳥』は感動!!だったのですが,
気がかりなことがあると,心から楽しめませんね。
『こんな忙しい時にコンサートなんか・・・』と
チケットを買っていた自分に後悔していました。
弦の鳴りもよく,西本智美さんの切れ味のよい,かっこいい指揮は最高だったのです。
『あと1週間遅かったら・・・』と今更ながら思います。

この週末は,2・3か月以上ほったらかしにしていた庭に出ました。
見事に雑草が生えそろい,草の合間から芝生やハーブが顔を出していました。
我が家の名犬?ミルキーに邪魔をされながら草抜きをし,
普段の自分の戻った感じです。



スポンサーサイト

39℃…!

2012年2月14日

平日の昼間です。
布団の中で、携帯でブログ更新中…ちょっと非日常です。

昨日のこと…

寒い、寒い、寒い…
と、1日ぴょんぴょん跳ねながら、何とか授業を終え、母の所に向かいました。

夕飯を食べさせ、お風呂に入れて、ようやく一息…と
何だか、身体が異様に熱い感じがします。
ホットフラッシュ?
と思いつつも、気になって体温計で計ってみると…

えっ…39℃…!

19時ぎりぎりに病院に駆け込み…

『インフルエンザですか!?』と先生に尋ねると…

「今、検査してもダメ~!明日の朝一番で来なさい。」と言われ、痛い注射を打ってもらい、薬をいっばいもらって帰ったのでした。

今朝は、37℃台に下がり、インフルエンザ検査は陰性でした。
いったい何の熱だったのでしょう?

今日は、久しぶりに身体の休養だと思い…1日、布団の中でだらだらする事にします。
仕事中の皆さんごめんなさい。


毎年、このシーズン。
インフルエンザの巣のような所にいても、絶対発症していないので…この記録は更新しなくてはいけません。

おみくじは・・・

新しい年が明けました。

初詣に行き,おみくじを引くと・・・『末吉』です。

この所・・・どこで引いても『末吉』が続いています。
『大きい吉』は,まだまだ遠い所にあるのかもしれません。

「 用心して 時の来るのを待て 」
・・・と,神のお言葉です。

さて,『病気』の欄を見ると,
「次第に・・・軽くなる」と書かれています。

まあまあ・・・悪くないじゃありませんか。


『願い事』も,春より秋がよし
「 初めは心配事が多いけれど,後になれば何事も望みどおり叶う様になる。 」


今は,じっと我慢の時なんでしょうか。


明日は,年末に受けた『細胞診』の結果を聞きに行きます。


さて,私の運勢は???
どっちを向いているのでしょうね。


外は雨・・・

2011年11月23日

今日は『勤労感謝の日』

『休養の一日』とすることにします。
目の下の隈を追っ払わないといけません。


学習発表会は,無事に終了!
子ども達の力は本当に凄いですね。
短期決戦・・・というめちゃくちゃな指導にも関わらず
本番では,なかなかの演奏でした。

ダウンせずに頑張ることが出来たのも,
『子ども達のエネルギー』や『音楽の力』によるものかもしれません。
日々,きれいになっていく歌声やハーモニー・・・
リズムがそろい,まとまっていく合奏や太鼓・・・


『音楽』に関わっているから,忙しい中でも癒されているのかもしれません。


さあ・・・今日はお休み!
パンジーやビオラの苗を買いに行って,『趣味の園芸』をしようかと・・・
思ってはみたものの,

外は雨・・・

あきらめて,冬物のセーター類やコートを出してようやく衣替えです。

昨日は,今年初めて,車窓が凍り
朝あわてて,窓ガラスの霜を削って出勤しました。

一気に冬がやってきた・・という感じですね。




台風12号

2011年9月3日

台風12号の進路にあたり,『JRは運休!』です。


『まちなかリボンサロン』に行こう・・・と,はりきっていたのに・・・

この1週間・・・暑くて暑くて・・・
汗(塩も!)を吹きながら,
やっとこさで授業をしていたので・・・

週末に,『違う空気』を吸って,元気をもらおうと思っていたのですが,
交通機関がストップしては仕方がありません。

『ウイッグの協力メール』も打ったのに,
行くことが出来なくて申し訳ありません。


各地で,被害のニュースが飛び込んでくる中・・・
ここは台風の西側だったので,
大型台風のわりに,風も雨もたいしたことなく通り過ぎていきました。


『信じられない雨量』で被害を受けている地域も沢山あるようです。


早く,青空がかえってきますように・・・







真夏の紅葉?

2011年8月21日

真夏日,熱帯夜が続いていたのが嘘のような涼しさです。

秋雨前線とともに,『秋』がやってきたのかな?・・・
と思っていたら,


庭を眺めると,不思議なことが・・・


なんと!!

『もみじ』の一部の葉が,真っ赤に色づいています。

momiji_convert_20110821194129.jpg


目を疑ってしまいました。


今日の大雨と共に,落葉・・・

今の季節は???





夏の課題はこれから・・・

8月中旬を過ぎる頃になると,毎年,憂鬱になってきます。
やり残した宿題の山を横目で見ながら,
なかなか取り掛かれない子どものように・・・


休みの間にあれもしよう,これもしようと意気込んでいたのに・・・


出来たのは,沢山頂いた『完熟トマト』を
腐らす寸前に,自家製トマトケチャップにしたくらい。

「今日こそはやるぞ」・・・と張り切って一日をスタートするのに,
文庫本を片手にソファーに横になり,
テレビ桟敷で,長女の母校の甲子園での活躍を応援し,
無意識に『夢の世界』に入ってしまっていると,
あっという間に一日は終了。
慌てて,実家の母の介護に夕方から出かけている始末!

またまた,今年も『計画倒れの夏』になってしまっています。

本を読み出すとやめられない自分・・・が分かっていながら・・・
本屋さんで「神様のカルテ」が文庫本になって山積みされ,
映画のCMが素敵なピアノの曲と共に流れていると・・・つい購入・・・

そこから,『動かない夏休み』がスタートしてしまったのです。

1冊でやめればいいものを,「神様のカルテ」から『鎌田實先生』の本を思い出し,
「がんばらない」→「あきらめない」→「それでもやっぱりがんばらない」と・・・
昼夜際限なく,読みふけってしまうので,本から離れられなくなってしまいました。


今のだらしない私に必要なのは,『がんばらない』ことではなく
ちゃんとやるべきことを『がんばること』ですね。

がんばりすぎている人にこそ・・・
『がんばらない』という言葉を送ってあげなければいけません。


甲子園の球児たちのヘルメットには
『がんばろう日本』の文字が・・・
君達は,がんばりすぎなくらいがんばっていますよ。
あきらめない勇気をもらいました。


私の『夏の課題』は・・・これからです!



複雑な気持ち

主治医のK先生のブログに訪問すると,『ある患者さんの思い』が書かれていました。


そうなんですね・・・
私も『乳癌』という病気になって,今までは何でもなかったことで動揺してしまう自分がいます。
病気になったことは,変えることが出来ないことで,仕方ないことなのですが・・・
前向きにとらえられず,つい,ネガティブになってしまう自分がいます。

最近,
今まであまり関わりがなかった方から電話を頂いたり,声をかけられたりします。

私の事を心配してくださっていることは,よく分かるのですが,
嫌でも,『自分の病気を自覚せざるを得ない状態』に追い込まれてしまうようで・・・
平静を装っていても・・・心が苦しくなってしまいます。


民間療法とか食事療法・・・あるいは,宗教?気功?パワー?


私は,いわゆる『標準治療』を受けたのですが,
『癌』という病気を治すために,さまざまなアプローチがされているのですね。

「この○○をしてみたら・・・」
「○○を飲むといいって聞いたけど・・・」
「ハンドパワー?で癌が治ることがあるんだけど・・・」
と・・・善意に溢れた言葉で,熱心に話されると・・・心が痛くなってくるのが分かります。


『親切の押し売り?』は相手を苦しめてしまうんですね。
自分も,きっと,知らず知らずに同じようなことをしていたのかもしれません。


『相手の立場に立つ』というのはとても難しいことです。
でも,同じ立場に立たなくても,その人の思いに寄り添うことは出来るはずです。

K先生を見習って,私も,もっと修行を積まなくては・・・

K先生のブログ

12月になって,訪問者数・アクセス数が増え続けています。

『これは,もしや・・・』と思い,K先生のブログにお邪魔しました。


私のブログの紹介!・・・とリンクまで貼ってあります。


火曜日の外来のときに,K先生から私のブログのことを切り出され,
「紹介してもいいですか・・・?」
と言われていました。

「紹介していただくほどのものでは・・・」
と言葉を濁していました。はっきり『NO!』とは言わなかったのですが,あっという間に『まさかの事態』になっていました。


一患者の立場からの,『先生方の行動観察?』(ごめんなさい)が難しくなってしまいました。
特定されてしまいますものねぇ。
もしかして? 早めに予防線を張られたのかもしれません。

というのは冗談ですが・・・とても誠実に診療にあたられています。


まだ『治療』は続いてはいますが・・・命を助けていただいたことに,本当に感謝しています。

心のよりどころ

2010年12月1日

メンタルアドバイザーのM先生に,久しぶりにお会いしてきました。

小学校では1ヶ月に1回メンタルアドバイザーの先生が来校され,保護者・児童・教職員が相談できるシステムがあります。9月からは,相談日に副作用がひどかったり,保護者の予約でいっぱいだったりでなかなかお会いできませんでした。朝,職場へ電話を入れると,保護者の方がキャンセルされたとの事・・・久しぶりに相談室に向かいました。

心に引っかかっていることがあるとき・・・誰かに話したいと思います。
特に,4月からずっと家にいるので,心の中のもやもやがどろどろになり,どんどん溜まってきていました。
身近な家族に話すと,愚痴になってしまったり・・・とげとげしい言い方になってしまったりします。
友達・・・だと,変なプライドが邪魔してしまい,『ハイテンションな自分』だったり,逆に『卑屈な自分』だったりして・・・上手く伝えられません。話した後にひどく疲れて,後悔が残ってしまっていました。

M先生の相談室は,自然体の自分でいられます。

7月に長女のことを相談していたので,
「その後娘さんは・・・?」
とさりげなく,話しやすい方向に持っていってくださいます。
(長女の事は・・・書ききれないほどの娘への思いがあるので,今は書けないのですが・・・)
病気のこと,両親のこと,仕事のこと・・・取り留めのない話なのですが,話すと楽になります。


M先生は,凄い経歴の持ち主で,『自叙伝』を出されたらいいと思うくらいです。
退職前は養護教諭をされていたのですが,自衛隊?のナースからスタートして,重症患者さんの病棟のナースの経験もあるそうです。今も心理学の勉強をされています。尊敬すべき先輩です。

重症患者さんのナースをされているとき,とても不思議に思うことがあったそうです。
同じ症状で入院されていても,人によって回復に凄い差が出ること・・・
もう末期かと思われる患者さんでも,見る見る元気になって回復されていくことがあること・・・
その人のもっている『生命力』に違いがあるのでしょうか?

私に「細胞を元気にする生き方をしなさいね。」・・・・と
明るく・楽天的で・前向きな生き方は細胞を元気にするそうです。
私の顔を見て『前よりシャープになって,いい顔になってるよ』とほめてくださいました。
前回お会いしたときは,ステロイドとタキソテールのむくみで,膨らんでいたので,それが引いてきただけなのですが・・・・嬉しいです。

ブログスタート

2010年10月7日

2月18日に乳癌の手術をして7ヶ月・・・・
抗癌剤治療が終わり,放射線治療に入りました。
今日,9回目の治療に行ってきました。

なぜ,ブログを始めようとしたか・・・って?

乳癌になって一番欲しかったのは,「情報」でした。
「がん」に関するHPをあちこち検索し,自分の病気について調べました。
漠然とした「不安」に押しつぶされそうなときは,
体験記やブログを読んで,力をもらいました。

助けていただいた命が,誰かの力になったらいいな・・・
と思いスタートしようと思ったわけです。

Appendix

プロフィール

みゅーじっくT

Author:みゅーじっくT
小学校の音楽教師です。

ちょっとメタボのターリンと二人の娘,愛犬?の4人と1匹の家族です。

2010年2月に『浸潤性乳管癌』と診断され,左乳房温存手術と腋窩リンパ節郭清を行いました。

日々の思いを綴っています。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。